スキンシップしまくりで、こだわり育児

超こだわりみんなの生活の知恵まとめ

スキンシップしまくりで、こだわり育児!!


嫌というまでベタベタしつづけます!!

 

ws000246

赤ちゃんの頃からスキンシップを大切にしてきました。家にいるときは、時間の許す限り抱っこしていましたし、外出するときも荷物がなければ抱っこで出かけていました。幸いうちの子は穏やかなほうで、ぐずったり駄々をこねることが少なかったので、これができたのかもしれません。

 

 

 

スキンシップの多い子は気持ちも安定すると聞いたことがあるので、子どもが求めてきたときはよっぽどのことがなければ抱っこしてあげていました。私のほうも、イライラしていてもギュッと抱きしめると落ち着いて怒らずにすむことがありました。

5歳になる今でも、朝起きると私のところにやってきて手を伸ばして抱っこを要求します。寝るときもべったりくっついて寝ます。昼間ソファでくつろいでいるとヒザに乗っかって抱きついてきます。それで安心しているみたいです。

 

 

昔の人はよく「抱き癖がつくからあまり抱っこしないほうがいい」といいますが、抱き癖のどこが悪いのかがよくわかりません。だから、子供が「ベタベタするのやめて!」と言い出すまで、抱きしめ続けたいと思っています。

 

育児で手があかない人は便利なサービス

本気で育児に取り組むと、食べ物とかも考えてしまいます。ですが良い食材を手に入れるには、育児との両立が非常に難しくて、どうしても時間を取られてしまいます。。経験者は語る。。。

 

そこで私は、オーガニックの野菜通販を利用していました。家族も健康で自分の手が空いて、育児に専念できちゃうので、オススメです。また、育児には青汁なんかもオススメです。お母さんの手が空くし、育ってくると青汁を飲ませるのは体にいいです

青汁ランキングを参考にしてみて!

 

口コミ⑴
子育て中はとにかく時間がないですよね。自分の食事にかける時間が極端に減ってしまいました。
かといって、母乳をあげているので栄養はしっかり取らないといけないし…。
ですが、キッチンにたって栄養たっぷりの野菜を朝・昼・晩と作るのには無理があります>_<
そこで私が思いついたのが、青汁だったわけです!
最初飲み始めたとき、「青汁ってまずいイメージがあるけど大丈夫かな…?続けれるかな…?」と思いましたが、
そんな心配も無用でした!最近の青汁は、フルーツが配合されているのも多くて、自然の甘さがあってとってもおいしいんです!朝起きて、バタバタしている時にでも飲めるし、小腹が減ったときにでも簡単に作れます。
主人の帰りが遅い時なんかは、夜ご飯の代わりに摂取するときもあるくらい!
でも栄養素が高いから、「しっかりごはん食べないと…」というプレッシャーもあまり感じずに楽しく続けることができています。
これからも、色んな青汁を試しながら子育てを楽しみたいと思います!

 

口コミ⑵
野菜が嫌いな子どもって多くないですか?
わたしの娘は好き嫌いが多くて、なかなか野菜を食べてくれません。生野菜が特に苦手なようです…!
毎日、あの手この手でがんばってみるものの、空回りばかりです><
なにか良い方法はないかと調べていると、スムージーや青汁がよさそうだという記事を見つけました。
特に青汁は、粉末タイプのものが多く、お水に溶かすだけで手軽に野菜の栄養素がとれるので良さそうです!
乳酸菌や酵素が入っているものもあり、はちみつ入りなどは抹茶のようで飲みやすそうです(^^♪
青汁は、なんとなくまずいイメージがありましたが、想像していたのと全然ちがいそうなので、一度試してみたいと思います。
娘も飲んでくれるかしら…?

 

口コミ⑶
最近は、子育てにプラスして夏バテ気味で、食欲もなく、ちょっと疲れていました。栄養のあるものを食べなきゃ…!と思っているのだけど、
どうしても、さっぱりした食事ばかりに偏りがちで。なにか手軽に栄養がとれるものはないかしら?と思ってインターネットを見ていると、青汁がよさそうだという記事を見つけました。見てびっくりしたのですが、想像していたより青汁って多くの栄養素が入っているのですね!種類もたくさんあり、いろいろ試せそうです。疲れているときや、時間のないときにも手軽に作れるのもいいですよね♪
そういえば、うちの主人はお肉が大好きで、ほとんど野菜を食べないのですが、主人にも青汁をすすめてみようと思いました。

 

【関連記事】

生活費 無駄な出費を封筒管理で抑えます

家庭で行っている節約方法

 

節約法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧